思春期の女性の身体の悩み

思春期の身体に関する女性の悩み

LINEで送る

思春期に起こりがちな女性の悩み

女の人

思春期は悩みを抱えていたとしても、変に思われることに恐怖感があったり、隠しておきたい気持ちがあったりして人に話せずに悩みを深くしてしまう傾向があります、思春期に女性の悩みとなりやすいのは、身体に関するコンプレックスも上位にランクインするでしょう。思春期は他人と自分を比較して劣等感を抱いてしまいやすいので、周りの人に比べて背が低い、胸が小さい、足が太いといった身体の気になる部分が女性の悩みとなってしまうのです。しかし、本人は悩んでいても、他人はあまり気にしていないものです。また、自分から気になっている部分を自虐的に話すことで、そこに相手が注目するといった逆効果の結果となることもあります。身体の悩みは解決が難しいこともあり、思春期には思い詰めてしまう原因となりやすいのです。人に会うこと自体が怖くなってしまうことにもなりかねません。身体が女性の悩みとなる経緯で多いのは、付き合っている男性からその部分をからかわれたり、悪く言われたことを引きずってしまうケースもあります。しかし、それは男性側が自分が優位になるように相手をけなそうとする意図があることもあるので要注意です。それを自覚しないで行って言っていることもあるのです。ただ、思春期を気になるとどうでもよくなってしまう場合も実際にあるようです。

 

↑PAGE TOP